新潟市秋葉区 AT車のエンストにご注意ください   旭自動車工業

画像
AT車のエンストにご注意ください  

  • HOME
  • その他
  • AT車のエンストにご注意ください  

title

AT車のエンストに注意  国交省のまとめで判明

 AT車でもエンストするケースとは?

gooニュースの記事からのご紹介
オートマチック(AT)車で、操作ミスによりエンストしたために起きた事故やトラブルが3年間で少なくとも111件あり、12人が死傷したことが、国土交通省のまとめで分かった。

パワーステアリングなどが利かなくなるのが原因とみられ、同省は対処法をまとめた映像をホームページ(HP)で公開し、注意を呼び掛けている。

 国交省が2011~13年のAT車のトラブルを分析したところ、エンジンが止まりブレーキやハンドルに異常が生じたケースは111件あった。 死傷事故が8件あり、エンストにより道路脇の崖から車が転落するなどし、1人が死亡、11人が負傷した。ブレーキを利きやすくする機能やパワステが、エンストで利かなくなったことが原因とみられる。

 111件のほとんどは坂道で発生。うち40件はギアの操作ミスによるエンストだった。ギアをバックに入れたまま坂道を前向きに下るなど、走る向きとギアが合っていないと、負荷がかかりエンストする。 

押しボタンでエンジンを始動する車でも、エンジンをかけずに坂道を走行したトラブルが40件あった。ブレーキを踏むなどしてボタンを押すと始動するが、ボタン操作だけでも警告灯やカーナビ画面が点灯するため、始動したと勘違いしたとみられる。

 国交省の担当者は「レンタカーなど慣れない車種に乗るときは、操作を確認するように」と警告。エンストした場合、ブレーキを普段より強く踏んで止まるようアドバイスしている。 

もし、AT車でエンストしたら・・・対処方法

 もし、AT車でエンストしたら・・・対処方法

 AT車でエンストしたら、あわてず落ち着いて
 次の方法で対処して ください。






1.ハンドルはパワステ機能が効かないため、かなり重くなります。
しっかりハンドルを握り、力を入れてクルマを行きたい方向へハンドルを回します。
重いですが、必ず回ります。


(ただし、キーオフの位置でハンドルロックがかかるとハンドルが動かなくなります。絶対にキーをオフにしたり、抜いたりしないでください。プッシュボタン式の場合、エンスト状態で坂道で動いている際は、絶対にオフにしないでください。)

2.上記ハンドル操作をしながら、ブレーキをかなり強く踏んでください。
(ブレーキ補助機構が機能しないためです)
 エンジン始動中に働いている、ブレーキ補助機能(制動力倍力機構)がエンストすると機能しなくなります。
この理由により、人の踏み込む強い力がそのまま、クルマを止めるために必要な力となります。


3.クルマが停止したら、あわてず、落ち着いてサイドブレーキを引いてください。

4.もう一度、正しい方法でエンジンをスタートしてください。

サイドフレーキはまだ解除しないでください。


それでも、エンジンスタートできない場合、またはすぐにエンストする場合は、当社0250-22-1347までお電話ください。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!