新潟市秋葉区 主な車検点検整備項目 下廻り 旭自動車工業

画像
主な車検点検整備項目 下廻り

  • HOME
  • 車検
  • 主な車検点検整備項目 下廻り

title

主な車検点検整備項目 下廻り

エア21車検加盟店は、プロとしての知識と技術をもとに車の状態を厳しくチェックし、車検合格に必要な整備を行っています。実際に行われている点検・整備の一部をご紹介いたします。

 エア21車検加盟店は、プロとしての知識と技術をもとに車の状態を厳しくチェックし、車検合格に必要な整備を行っています。
実際に行われている点検・整備の一部をご紹介いたします。

エア21車検のホームページからのリンク解説コーナー。詳細はエア21車検HP クルマのメンテナンスをごらんください 

有害ガス等の発散防止装置

 有害ガス等の発散防止装置

排気ガスの漏れ 触媒 パイプの状態 腐食 取付状態 異音  排気ガス濃度

解説
エンジンが働くと、排気ガス等の大気汚染物質が必ず発生します。これを浄化・低減するための装置です。この装置が不良になったり、取り外されていると、排出ガス中にCO・HCなどの大気汚染物質が大量に発生し、大気汚染につながります。実際の検査では排気ガス中にCO・HCがどれだけ含まれているかを点検することで、装置が正しく働いているかを確認しています。

原動機 エンジン

 原動機 エンジン

エンジンの状態 オイル・冷却水の漏れ 
異音 配管・配線の状態 
その他詳細点検

解説
エンジンからのオイル漏れがないか、水漏れがないか、普段点検しにくい車両の下側から詳しく点検します。

燃料装置

 燃料装置

燃料の漏れ 配管 タンク 

解説
燃料(ガソリンや軽油)を燃料タンクからエンジン内部まで送る装置です。配管に漏れがないか、鋭利な部位に接触していないかを厳しくチェックします。燃料は引火しやすいため、わずかでも漏れがあると大変危険です。プロの目で詳しく点検することが必要不可欠です。

走行装置

 走行装置

タイヤの状態 残り溝 空気圧 取り付け部分の状態・車体側ハブ・ベアリングのガタ ホイールの状態

解説
走行装置(ホイール・タイヤなど)に関する点検を行います。直接路面に接するタイヤは、走る・曲がる・止まるといった自動車の基本的な動作のすべてに深く関わっているため、確実な点検が不可欠です。溝の磨り減ったタイヤでは、雨の日にスリップしやすくなり、ブレーキの効きも悪くなります。また、空気圧やホイールの損傷状態、ホイールナットの締め付けの強さ、ベアリングにガタがないか等を詳しく点検します。

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!